お散歩日記 onigirisan.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ご訪問ありがとうございます。2o15年に母を、翌年父を見送りました。一人暮らしの楽しみを模索中。


by onigiri
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:本・音楽・映画・DVD( 9 )


アニメ 地獄少女


何やら怖いタイトルですが・・・
皆さんはこのアニメ見られたことあるでしょうか?
私はAbemaTVでたまたま観て、面白そうなのでDVDを借りて3部作
すべて観てしまいました127.png
かなりハマりやすい性格なのです(*´ェ`*)
7月から新たに4部作目が放送されていたのですが、殆ど見逃しました><



a0267131_16425360.jpg

地獄少女 宵伽

パチスロなどではお馴染みらしいので、もしかしたら知っている方も
多いかもですね。
ここからは興味のある方だけご覧ください(笑)


地獄少女♪
by onigiriumeboshi | 2017-10-14 11:43 | 本・音楽・映画・DVD | Comments(2)

Love~since1999


本日は病院の予約日でした。
ダイエットしたお陰で、血液検査の結果はすこぶる良い数値。
先生から
「急激なダイエットで体調悪くしてない?」
と聞かれましたが、貧血が起きたり体がだるい訳でもないので、栄養状態は
良好と再確認しました。
(3か月半で9㎏減って、急激なんでしょうか)
よ~し!この調子で月に1㎏ダイエット続けていくぞ~
と、自分に誓ったのでした。
15年近く処方されていたお薬を一つやめることができて、Wで嬉しかったです。
最近、体脂肪と共に筋肉も落ちてきた感が否めないので
今日から腹筋運動、始めました。
(以前旦那さんが軽い脳梗塞になったことを記事にした)
従姉妹夫婦のように、毎食後ラジオ体操もいいんですけどね・・・129.png



通院のため一日お休みをもらったので、帰宅後CDや本の整理を。
仕舞い込んでいた懐かしいCDを見つけては、聴いたり歌ったりあれやこれや。

中でもあまりの懐かしさに泣けてきそうになったのが
つんく&浜崎あゆみ の 「Love~since1999~」。
初めてPCを買った98ノートの頃、「セミダブル」という
TVドラマの主題曲だった曲。
まだメル友なんて言葉が流行していた時代、懐かしいですね~~~

--------------------------------------------------------------------

TONIGHT淋しくて 眠れない長い夜は
あなたとの思い出に 抱かれて眠る

LOST LOVE 傷ついた 心なんて誰にもある
わかってるのに私だけ 一人ぼっちみたい

愛した日 別れた日
生まれてきたその理由を 気付かせた人

I cry for you and cry for me
Well,Can I loving you forever?
Nobody knows,what color is true love?
where is true love?Fall in love,It's true

---------------------------------------------------------------------
a0267131_22091693.jpg


改めてつんく氏の声いいなと思いました。
この素敵な歌声をもう聞けないんだと思うと、悲しいですね。



-------------------------------------------------------------------------
a0267131_10371697.gif


by onigiriumeboshi | 2017-09-14 22:23 | 本・音楽・映画・DVD | Comments(0)

今年から祝日になったのかと思ったら、昨年かららしいですね。
偶然今TVのニュースに流れてました(笑)
海の日があるのなら、山の日があったっていいじゃない。ということなんでしょうか。

様々なことがあり以前の仕事を辞めてからというもの、平日の夕方及び土日は家に
じっとしていられなくなりまして。
これも一つの病なのかも知れないですね^^;
そんなこともあり、昨日も仕事が早く終わったので映画を観てきました。
先月「メアリと魔法の花」を観たので、昨日は「スパイダーマン ホームカミング」を。
両方とも面白かったですよ^^

-------------------------------------------------------------------------
メアリと魔法の花

主人公のメアリがとても魅力的!ベリーキュート♥
好奇心旺盛な少女の仕草も細かく表現されていて、アニメとして素晴らしかったです。
また日本語吹き替えの杉咲花ちゃんの声が可愛らしく、メアリにピッタリ!
魔法学校の先生(悪役です)が、見た目がマツコデラックス風で、笑えました(笑)

スパイダーマン

初回以来初めて観たので、物語の基本設定がわからず^^;
そんな私でもスピード感ある物語展開に十分楽しめました。
15歳のピーターが、恋よりスパイダーマンを取る場面が
まだまだ子供っぽく可愛くて息子にしたいなと思いました(笑)
あ、孫か;;
-------------------------------------------------------------------------

実質昨日からお盆休みの会社も多いことと思います。
離れている家族や親戚に会えて嬉しいけど、迎える側は家事が大変な事でしょうね。
日本のお母さん方1週間頑張ってくださいね~^^



時々夕方出かけるタリーズ。
カフェラテ トールサイズがお気に入りです♪
最近はここで 恩田陸の「蜜蜂と遠雷」を読んでいます。

a0267131_10023916.jpg


さて、今からお墓の掃除してお盆の花を買ってきま~す。

-------------------------------------------------------------------------


a0267131_10371697.gif



by onigiriumeboshi | 2017-08-12 10:41 | 本・音楽・映画・DVD | Comments(2)

バロックコンサート



友達に誘われて、富山市内にある某所のチャペルでバロックコンサートを鑑賞してきました。
普段あまり馴染みのないチャペルですが、無機質なビルの中に、こんな素敵な
チャペルがあったんですね~
ちょっと感動。


a0267131_08473164.jpg

バッハでつながりバッハをつなぐシリーズ、今回は5回目「フーガの技法」とのことで
下記5種類の古楽器アンサンブルの演奏でした。

ヴィオラ・ダ・ガンバ4挺
バロックヴァイオリン
フラウト・トラヴェルソ
バロックリコーダー
オルガン


a0267131_08480991.jpg


心地よい音色に包まれながら、昼下がりのバッハを満喫してきました!

以前の職場では週末の出勤が多く、土日のお誘いは断ってきましたが
これからは友達と共通の楽しみが増えそうで、今からわくわくしています^^


by onigiriumeboshi | 2017-08-06 09:36 | 本・音楽・映画・DVD | Comments(2)

最近買った雑誌


筋肉痛で足腰が痛いおにぎりです( ̄- ̄*)
こんにちは~^^

近頃、ミニマリストという言葉をよく耳にするようになりました。
我が従姉妹も離婚したらミニマリストになるんだ!
と、ほぼ離婚の可能性もないのに、話だけしきりにしております(ノ∀`*)ンフフ
断捨離⇒ミニマリストという流れなんでしょうか。
私だって要らない物はすべて始末して、すっきり暮らしたいです~。
が、なかなか実行できない状況でもあるんですよね。
未だ介護の名残がある我が家ですが、一番ダメージがあるのは母の部屋なのです。
ベッド、整理箪笥を断捨離し、畳を全部替え、襖を張り替え・・・
さっくり実行できる規模じゃないのです><
そう言いつつも、今後少しずつ綺麗にしていかなきゃな~と思ってはいるんですが。

前置きが長くなりましたが(笑)

a0267131_17531607.jpg


365日、「すっきり」が続く部屋のつくり方 やまぐちせいこ著

この本を読んでみました。

著者の旦那様が転勤族で、その都度断捨離をした大変さを踏まえての考え方なのだと思います。
賛成できるところと、そうでないところ、やっぱりありました。

やまぐち家の画像もたくさん載ってるんですが、正直言いますと、ちょっと病的な気がしないでもないような(;´Д`A ```
というのも、あまり白い物が多すぎて、病院を連想してしまうのかもです><
自分の好みもありますからしょうがないですね^^;

物を少なく小さく暮らしていきたいという考え方には大賛成です^^


by onigiriumeboshi | 2016-09-10 18:13 | 本・音楽・映画・DVD | Comments(4)

ゴーストバスターズ


おはようございます!
珍しく今日は朝から雨♪
これでやっと少しは涼しくなるかな~なってほしいな(遠い目)

お盆といっても、お墓参り以外特ににやることがないので、映画でも見てこようかなと
思い立って観てまいりました。

予約の段階でどれを観ようか迷いましたが、子供向けの映画はすごく混んでそうだったので
3Dゴーストバスターズを観ることに。
他は、シンゴジラとか、ルドルフとイッパイアッテナなど。
画像は、Real Sound さんからお借りしました。
作品の評価も出てますので、興味のある方はご覧ください。

a0267131_11133019.jpg


作品評価にも書いてありますが、今回の主人公たちは、冴えない中年のリケジョ。
あのテンポのいいはちゃめちゃ感はそのままに、女性ならではの面白さもありましたよ^^
1作目で主人公だったビル・マーレイが時々出てきます。
懐かしい(*´∇`)ノ 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
遊びに来ていただいてありがとうございます^^
拙いブログですがよろしかったらクリックお願いします♪

にほんブログ村

by onigiriumeboshi | 2016-08-15 12:11 | 本・音楽・映画・DVD | Comments(2)

日本の伝統行事


今日も暑いですね~(;´Д`A ```
言って涼しくなるものでもないですが、ついつい口をついて出ますね^^;

今日は中陰法要のあと、お墓参りに行ってきました。
11時頃だったんですが、殆どのお墓にお花が供えられていました。
皆さん早い@@
暑い中朝から飛び回ってたので、疲れてゆるゆるしながらTVを見ていたら
もしかしたら再放送かもですが、「カンブリア宮殿」が放送されてました。
そこで村上龍氏著の、「日本の伝統行事」という本の紹介を見て
ネットで衝動買いしてしまいました♪

私達の世代が当たり前のように体験してきた、伝統行事であるお正月、七夕、雛祭り、七五三などを
改めて見直し、日本の若い世代や世界の人達に発信していこうという考えなんですね。
私も村上龍氏の考えに賛成です。
核家族化が進み、いつの間にか忘れてしまった行事って多いのではないかなと思います。
自分に子供がいたら(孫か。。。)こういう本を見せてあげたいなぁ。

余談ですが、村上龍の「限りなく透明に近いブルー」が芥川賞を取ったのが
確か私が20歳過ぎだったと。
懐かしいです^^


ライフログ貼りましたが、回し者ではないので・・・ 一応(笑)

日本の伝統行事 Japanese Traditional Events

村上 龍 / 講談社




昨日画像をアップした百合ですが、あっという間に開きました。
歩く姿は百合の花 になりたかったですね・・・・ (ムリムリムリ)

a0267131_16552768.jpg




------------------------------------------------------------------------------------------------------------
遊びに来ていただいてありがとうございます^^
拙いブログですがよろしかったらクリックお願いします♪

にほんブログ村

by onigiriumeboshi | 2016-08-13 17:09 | 本・音楽・映画・DVD | Comments(2)

雨が空から降れば


梅雨の晴れ間か、気温がぐんぐん上がってきてます><
洗濯物乾かないけど、雨の方がいいな~

「雨が空から降れば」----
昔懐かしい、六文銭の歌です。
小室等さん、今どうしてるんでしょね~^^
毎年梅雨に入ると思い出す歌なんですよね。

a0267131_14111585.jpg


雨を楽しむ心の余裕、いつまでも持ち続けていたいですよね^^

雨が空から降れば(you tube)←クリックで聴けます^^

今日はHPブログと同じ記事・・・ 手抜きですません(笑)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ランキングに参加しています^^
拙いブログですがよろしかったらクリックお願いします♪

にほんブログ村

by onigiriumeboshi | 2016-06-17 14:21 | 本・音楽・映画・DVD | Comments(2)

プラチナデータ


いよいよ師走に突入しましたね~
急に冷え込みが厳しくなったので、とうとう灯油ストーブ出しました。
そのくせ、靴下が嫌いなのでずっと裸足の生活をしてるという^^;

先日『北のカナリアたち』を観に行ったとき、来年公開の映画紹介をいくつか見ましたが
その中でも東野圭吾作の『プラチナデータ』が面白そうだったので、早速原作読みました。
ネタバレありなので、見たくない方は続きは読まないでくださいね!(笑)
読みたい方は反転させてお読みください。

時代設定は「近い将来」。
DNA捜査システムが導入され、犯人検挙率100%の時代がきた。
ところがそのプログラムを作った兄妹が何者かによって殺されてしまう。
機械がはじき出した犯人というのが、あろうことか
システム構築に携わった神楽であった。
真犯人にハメられた神楽は、浅間刑事と共に真相を暴くべく
奔走する。
果たして真犯人は誰なのか? 何が目的なのか?!

ジャジャジャジャ~~ン♪

こんな感じの内容です(笑)
国家にDNAを管理される時代がすぐそこに来てるようで、空恐ろしくなりますね・・
個人的には、道徳的に許されることではないように思いますが。

主人公神楽龍平を嵐の二宮和也、浅間刑事を豊川悦史が演じるらしいですが
原作を読んでイメージした人物像とはかなり違っていますね~^^;
原作を先に読む?映画が先? 
と訊かれたら、やっぱり原作が先、と答えるでしょうね~







プラチナデータ (幻冬舎文庫)

東野 圭吾 / 幻冬舎


by onigiriumeboshi | 2012-12-04 13:49 | 本・音楽・映画・DVD | Comments(0)